読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

普通がいちばん難しい。

女バツイチこなし35歳の日記。

美容院ジプシー

美容院の指名していた美容師さんが

店を出すから退職するらしい。

 

私がその美容室に通いだしたのは昔デジタルパーマをかけたとき、

ちゃんとかからなくてやり直してもらった経緯があって

普段なら最寄り駅周辺から近い美容室に行くのだが

どうせだったら腕のいいところ高くてもいいから探そうと

都内で上手な店を探していて、たどり着いて店長を指名したのがきっかけだ。

その美容師さんは3つ年下でHPの写真よりもてそうなイケメンだった。

話も面白く、評判通り腕は確かでパーマの持ちもよく会社でもマネしたい

美容室聞かれたりと大絶賛だった。

これからはこの美容室に通おうと美容室ジプシーだった自分が定着しようと

2.3回通いだすうちに

イケメン美容師は自分が俺が好きだから通っていると思い込んでいる感があり、若干、色営業気味なのがうっすらかんに障る発言と出来事が数回あった。

 

顔が異様に近い、髪を切ってもらってれば当然仕方がないが、

鼻がぶつかりそうなくらい近すぎること。そしそれはまるで

俺かっこいいから近づいてドキドキさせてやってる感。

 

ここまでの長さくらいかなっていって髪の毛の先を伸ばして長さ見極め調節しながら

胸を強く押すこと。それがいやらしいというよりも私の反応を確かめている感。

 

最初のころ、特別安くしてくれり、特別感をアピールしていたが

だんだん、昔遊んでいた武勇伝や紐だった話とかお金使いましょーよー。とか

 

これあれじゃん。

ホストの手口じゃねーか(笑)

 

悔しい!悲しい!なめられたもんだな私。

 

35過ぎたBBAを色恋かけようとして

わたしはそんなセレブでもねえし、

勘違いもしねえし、

貢ぎ体質も母性本能も少ないし、

お前の腕を気に入って通っているのに

いちいち色営業されなくても勝手に通い続けてるわ!

 

あいつ絶対私のこと欲求不満だと思ってるだろ!!

馬鹿にしやがって!!!

 

と帰り道じわじわむかついてくるわけよ。

まだそんなに落ちぶれてないと信じたいと。

 

それでまた美容室行くとお触りOK。

俺のこと好き認定して高い美容商品とか売りつけられるんじゃねーかと怖くなり

せっかくうまい美容師見つけたのにと・・・通うのをやめ、

他のところに数回行っていたが

 

つい最近腰近くまで伸ばした髪をばっさり切りたくなり、ついでにパーマを

って思ってここまでイメチェンするなら上手なところでと思い、

久しぶりあの美容室であの美容師を指名していったら

自分のお店を出すそうで

腕は良いし、繁盛しそうだなーって思っていたのですが

 

そしたら来てね💛って感じと

帰り見送るときの恥ずかしさを装った俺かわいいアピールが

むかつく訳よ。

 

腕が確かでイケメンなら

色営業なんてしなくてもお客なんて来るよ。

 

それなのになんでさー。

なぜ余計な一工程入れてんだよ!

逆にホスト通っている女みたいな気になって

周りの美容師にもそう思われるような気もするし

逆に通えなくなるだろうが!!

 

そして私はまた美容師ジプシーになりました。。